• 寝ている女性
    2016年9月27日 未分類
    さまざまな寝具が人気!腰痛に役立つ製品
  • パソコンで仕事をする女性
    2016年9月27日 未分類
    腰痛を緩和させる方法は姿勢改善の椅子
  • ウォーキングする女性
    2016年9月27日 未分類
    症状や仕事によって決める!腰痛対策に欠かせないグッズ
  • 一万円札を持った女性
    2016年9月27日 未分類
    気持ちよさだけで選ばない正しいマッサージ機の選び方
  • コールドスプレー
    2016年9月22日 未分類
    ギックリ腰は安静と冷却が大切。
一万円札を持った女性

価格やフィット感を見る

腰痛のときに痛い部分を押してもらえる相手がいない場合、使えるのがマッサージ機です。マッサージ機の他にも低周波治療機器もよく使われます。電気を流すタイプの治療機器は医療機関でもよく治療として用いられています。家庭用のものも多く販売されるようになってきていて、価格も手に届く範囲です。高周波のものはより身体の奥深くの筋肉もほぐすことができますが、こちらは価格も高価です。筋肉がこわばっていたり、血の巡りがよくないことで腰痛が起きている人は、この電気を流すタイプの腰痛改善グッズを使ってみてください。

 

腰痛改善グッズとして揉むタイプのマッサージ機を選ぶときは注意点があります。コリをほぐすという点では揉むのはいいことですが、腰痛改善グッズによっては神経を圧迫して痛みをさらにひどくしてしまうからです。あまり強すぎる刺激を与えるのもよくありません。筋肉を傷めてしまうこともあります。そのため、自分が心地いいと感じる程度の強さのマッサージ機を買うようにします。痛いほうが気持ちいいという人もいるかもしれませんが、場合によっては関節も傷めてしまう可能性があります。今は身体の位置を自動で検出してくれるタイプのマッサージ機もありますが、そうではないタイプを選ぶ場合は自分の身体にフィットするタイプを探し出す必要があります。ハンディ型のものは痛い箇所に当てるだけで済むので、もし見つからなかったらハンディを選びます。移動検出型はお値段も張りますので、腰痛改善グッズを安く買いたい人もハンディが向いています。

知っておくべき情報

腰痛改善グッズとしての代表的なものとしてはマッサージ機や低周波治療器が挙げられますが、それぞれ家電量販店やネットショップにて数多く取り扱われています。その数多くのアイテムの中から、自分の腰痛の症状に合った腰痛改善グッズを選ぶには、腰痛改善グッズとして代表的なマッサージ機と低周波治療器の違いとそれぞれの特性、正しい使用方法を知っておかなければなりません。ということでまずはマッサージ機と低周波治療器の違いと特性から順に解説していきます。

 

まずマッサージ機はもみ玉などを使って揉んだり、振動で震わせたりなどの物理的な方法で腰痛の箇所に直接刺激を与えるものを指します。一方、低周波治療器は微弱な電流を流すことによって、腰痛の箇所を含む広範囲に刺激を与えます。つまり、ピンポイントかつ直接的に刺激を与えたい方はマッサージ機を選び、腰痛の箇所を含む広範囲に刺激を与えたい方は低周器具を選ぶのがベストです。

 

次にそれぞれの正しい使用方法ですが、マッサージ機の場合はピンポイントかつ直接的に刺激を与えるので、感じる刺激はもちろん強いです。ですがそれは同時に、筋肉に負担を強いていることでもあります。腰痛の場合、悪化する可能性もあります。ですので、箱や説明書に記載されている使用時間を守り、適切に使いましょう。ちなみに平均的な使用時間は約15分です。一方、低周波治療器の場合はパッドの定期的な取り替え、手入れが必要になります。パッドの汚れや使いぱなしは電流を通しにくくする原因になります。よって定期的な取り替えや手入れが必要になります。以上がそれぞれの腰痛改善グッズの特性と違い、正しい使い方になります。また以上の知識に付け加えるとするなら、購入する前に必ず自分に合った腰痛改善グッズを選ぶために家電量販店に行き、お試し体験をしておくことをオススメします。

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

未分類】の関連記事
  • 寝ている女性
    さまざまな寝具が人気!腰痛に役立つ製品
  • パソコンで仕事をする女性
    腰痛を緩和させる方法は姿勢改善の椅子
  • ウォーキングする女性
    症状や仕事によって決める!腰痛対策に欠かせないグッズ
  • 一万円札を持った女性
    気持ちよさだけで選ばない正しいマッサージ機の選び方
  • コールドスプレー
    ギックリ腰は安静と冷却が大切。
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。