エステとの違い

エステサロン
ワキや腕、足、背中などムダ毛が気になる部分を脱毛する人が多いです。
エステサロンなどで行われている方法はフラッシュ脱毛と呼ばれる方法で、黒い色(メラニン)に反応するフラッシュ(光)を照射して毛根にダメージを与えるというものです。
フラッシュ脱毛は1度の施術で終了するというものではなく、毛周期に合わせて何度か行うものです。
第一目的はもちろんムダ毛が生えてこなくなるようになる事ですが、フラッシュによって得られる副産物として肌がきれいになるという効果も期待出来るのです。
フラッシュ機器の中には美肌効果を期待出来る事を謳っているものもあるので、ムダ毛が無くなるだけでなく肌そのものがきれいになるのです。
また、エステによっては美肌効果のあるジェルを使用する事もあるので、そういった効果も期待出来るのです。

エステサロンで脱毛をするとなると費用が凄くかかるのではないかと不安に感じる人も多いです。
しかし、エステサロンも価格競争が激しく数百円程度から受けられる所も多いです。
もちろん、施術箇所が多かったり生えている毛の状態などによって掛かる費用は前後しますが、最近ではキャンペーンを実施していたり安価なプランを用意している所もおおくなりかなりリーズナブルになってきているのです。
今でも十分リーズナブルになっていますが、最近では特に複数の箇所をセットにしたプランが安価で人気です。
脱毛は一度行うとその仕上がりの良さや、手入れの楽さなどが気に入って違う場所も追加して行うという人が多いので、そういった人のためにも複数の場所を一度に申し込む事で安価になるプランが人気なのです。

色素院着に注意

ワキがつるつるな女性
エステサロンなどで行われているフラッシュ脱毛は、脱毛だけでなく色素沈着改善効果も期待出来るのです。
フラッシュと医療レーザーは同じ様な方法ですが、色素沈着に関してはフラッシュでないと改善出来ないです。
そもそもどうしてフラッシュ脱毛で毛が抜けるだけでなく色素沈着にも効果があるのかですが、それは美白効果のある光を照射するからです。
フォトフェイシャルと言って、フェイシャルエステの施術でシミやくすみを改善させるのに使用する光を照射するので色素沈着も改善するのです。
エステサロンによっては、美白効果の期待出来るホワイトニングジェルをトリートメントとして使用したりするケースもあるので、さらに美白効果が期待出来るのです。

フラッシュ脱毛を行う事で色素沈着にも効果があるのですが、もちろんこれは本来の目的ではなく副産物です。
色素沈着改善や美白がメインの場合は、それに合わせた施術を行う事が大切です。
しかし、色素沈着を起こさないようにするという事は大切です。
と言うのも、フラッシュは黒い色に反応するようになっているので、色素沈着が濃く黒ずんでしまうとヤケドや効果が出にくくなってしまうなどのトラブルの危険性があるからです。
色素沈着は衣類の擦れなどが原因で起きる事がほとんどなので、特に下着などに関しては形はもちろんの事、素材なども注意する必要があるのです。
また、ムダ毛の自己処理も肌にダメージが無いように慎重に行う事が大切です。

おすすめの記事