SEP 2002:TYO−JPN


MIKE・竹内スグル監督篇
『1分間700円』



 12分の10!

 いかがでしたでしょうか!今回の竹内監督編!竹内監督の世界と今回脚本を担当していただいた、漫画家のやまだないとさん、そして濱マイクの世界ががっちり手を組んでミックスされた作品でした!竹内監督はカメラマンとしても有名な方。今回も自らファインダーを覗いての撮影でした。
随所にちりばめられた、監督+カメラマンとしてのこだわり…緻密なカメラワークと色彩構成…皆様いかがだったでしょうか?

また、今回は浅野忠信さん大登場!現場での久々の再会にNagase氏も喜んでいらっしゃいました!

「いやぁ〜嬉しかったよ。参加してくれて。凄い撮影大変だったんだけど、がんばってくれて…ありがたいよ。胸毛!胸毛まで剃ってくれてさ!びっくりした!それから、大好きな柄本明さんも出ていただけて…今回のプロジェクトはレギュラー陣、監督さん達、スタッフの皆さん、ゲストの皆さん…全て含めて、本当に贅沢なプロジェクトだよね…」

と、感慨深げなNagase氏でした。

今回は差し入れで丸ごと1台、なんと「カキ氷屋さん」の出張が!皆さん撮影の合間のひと時に夏の風物詩をチョビットだけ、堪能なさっておりました…(今年の夏は、堪能する暇が無かったですから…)。
ちなみにNagase氏は「あずきミルク」を食されました(笑)

今回の「濱マイク」も残る所後2週になってしまいました…。本当に過酷な撮影を続けてきて、もうあと2週で終わり…。キャスト・スタッフ全ての皆さんの妥協無き戦いも終わりを迎えようとしています。
2002年の夏、私たちが刻んだこのプロジェクト、ラスト2回じっくりお楽しみ下さい。

スタッフX

DATA:
撮影期間
2002年7月18日クランク・イン〜
2002年7月28日早朝クランク・アップ!
撮休…無し…です…。



Photo by Yumiko Inoue