MIKE TOP
Tadashi

マイクが少年鑑別所にいた当時、同じ鑑別所にいた男。
孤児・・・それが原因で子供時代からいじめに合っていた・・・。鑑別所でもいじめは続いており、それを助けていたマイクを慕い、黄金町にやってきた。

マイクの口利きで古着屋に勤め、以来元々の勤勉さと、センスの良さをオーナーに買われ、今は雇われ店長をしている。性格はいたって温厚だが、堅物だけの男ではない。

マイクは忠志の古着屋でいつも洋服を調達している。(もちろんツケで・・・勝手に持っていかれてしまう…)

本人はいたってスリムだが、かなりの格闘技好き。特にマスクマン。コレクションしている。
決して素性を明かさない、いくら名声を受けてもそれはマスクを被った、リングネーム上での栄冠・・・そんな姿に“孤児”という自分の境遇を重ね合わせているのかもしれない。

本気で「マイクの弟になれれば・・・」とも思っているようだ・・・。

理想の女性は「女子プロ全般」。よくマイクに「女子プロねた(エッチ系?)」をつかまされて(ガセネタ)金を持っていかれたりしている…。