匠本舗で売られているおせちの賞味期限はいつ?冷蔵おせちと冷凍おせちには賞味期限の違いはあり!早めに予約しよう

自宅でいつでもおせち料理の予約ができる匠本舗。

インターネットで購入したおせちの賞味期限…気になりませんか?

「うちの家計は代々、1月2日におせちを食べている」

「身内で集まるのが元日じゃないから、日持ちするほうがいい」

様々な家庭の事情がありますよね。

匠本舗で売られているおせちの賞味期限について調べました。

匠本舗の口コミやおせちの価格についてはこちらの記事をご覧下さい。

匠本舗で売られている冷蔵おせちの賞味期限はズバリ1月2日

カレンダー

匠本舗の冷蔵おせちの賞味期限は2019年1月2日です。

少し多めのおせちを頼んでしまって、元日に食べきれなくても、2日まで日持ちしますね。

匠本舗の冷蔵おせちの保存方法は、商品が到着したらそのまま冷蔵へ保存しましょう。

ストーブやヒーターが付いてある温かい部屋に置いておくと、料理が傷みやすくなるます。

なるべく冷蔵庫へ保存するようにしましょう。

温めたいものがある場合は、食べる時に別のお皿にとって温めましょう。

冷凍おせちの賞味期限は1月31日まで

期限は月末

匠本舗で売られている冷凍おせちの賞味期限は、冷凍保存時であれば2019年1月31日です。

冷凍庫の中に入れておけば、1月中はいつでもおせちが食べられます。

冷凍おせちを食べる時は解凍が必要です。

おせちを食べる2日前に冷蔵庫に移して解凍してください。

解凍後は早めに食べるようにしましょう。

解凍方法について詳しくはこちら。

冷蔵と冷凍、どちらを選んでも味は美味しいので、ライフスタイルに合わせて選ぶようにしましょう。

12月15日までだったら早割で最大19,000円もお得に買えるので、余裕を持っておせちを受け取るためにも早めに注文しておいたほうが良さそうです。

[かに本舗]スカイネット株式会社匠本舗でおせちを購入する!